ap-4-2-600.jpg
  • ap-4-2-600.jpg
  • ap-4-1-600.jpg

アポフィライト原石・グリーン系(スティルバイト・スコレサイト混合タイプ) [4]

3,900円(税込)
グリーン系のアポフィライトの石に、少しですが、ややピンクがかった色の石のスティルバイトや、白い細い結晶のスコレサイトが混合して生成している石です。混合タイプなので、石伝説では、ミックスパワーの石です。大きさは、手のひらに乗るサイズです。 ・グリーン系のアポフィライトは、浄化の他に、ヒーリング効果が高いと言われています。 ・ピンク系のスティルバイトはゼオライトのグループの鉱物で、日本では束沸石(たばふっせき)と呼ばれています。石伝説では、人の成長や旅立ちを後押ししたり、夢やゴールを明らかにしてくれる働きがあると言われています。 ・スコレサイトの属するゼオライトグループ(沸石)は、スポンジのような空洞を持ちます。その穴に毒素と臭気など様々なものを吸着する特性を持つので、近年では、その特性を生かし環境汚染の改善、公害物質による水や土壌、空気の浄化に効果に注目されています。 また、石伝説では、スコレサイトは強い浄化の力を持つ石と言われています。 持ち主の内部に溜まったマイナスエネルギーや、周囲にはびこるネガティブエネルギーなど、不要なものを吸着し取り除いてくれ、身につけていなくとも、今置かれている空間自体にも、浄化の効果を発揮してくれると言われています。 癒しの力も持ち、心身ともに理想の状態へと戻れるように、回復や再生を促すと言い伝えられています。
<ご注意>
お使いのモニターやパソコンにより、実物の商品とは多少異なってみえることがあります。 あらかじめご了承ください。
サイズ: 約7.2cmx5.3cm 高さ約3.5cm
重さ: 約67g
採掘地: 南インド

アポフィライトの稀少なグリーンの原石です。

鉱物的には、カリウムと水酸基を含んだカルシウムの珪酸塩鉱物で、表面を割ってみると、真珠貝の裏側のような輝きを有している特徴があります。

アポフィライト(和名:魚眼石)のグリーンのものは、稀少性が高く特に人気があります。
また、インド産のものは、高品質で魅力的です。

石伝説では、非常に浄化力が強い石で、場をクリーンにし、感覚をクリアにする助けとなってくれると言い伝えられています。また、ヒーリング効果があり、瞑想を助けたり、エネルギーの滞りを解消したり、インスピレーションを高め、感情と精神に落ち着きをもたらすとも言われています。
自分自身の本質を取り戻す為の助けとなるとも言い伝えられており、人気のある石です。

尚、熱に弱くデリケートな石なので、取扱いには注意して下さい。


アポフィライト商品一覧