ルチルクォーツ原石クラスター 8番の拡大写真

 

ルチルクォーツ(原石)8-600
 
「ルチルクォーツ(針入水晶)」とは、透明水晶や茶水晶などが、何千万年もの長い時間をかけて地中で結晶化していく過程で、針状の結晶が偶然水晶の中に形成された希少な天然石です。
石伝説によると、水晶には良い運気を邪魔する気『邪気』を吸収してくれる効果と共に、その人が本来持っている能力を引き出して くれるパワーがあると言われ、世界中でエネルギーを持つ石として大切にされてきました。
ルチルはその水晶の意味合いを持ちながら、針がアンテナの役目をして、持ち主に情報を伝え、直観力を高めて正しい 判断を導いてくれると言われ、とてもエネルギーの強い石と言い伝えられており、パワフルな石として人気が高いです。
 
また、ルチルクォーツの原石クラスターは、大変珍しく稀少です。
 

 
また、この原石は、太陽ルチルと呼ばれるルチルの針の黒っぽい核が左の結晶の中に入っており、とても、エネルギーがあると言い伝えられている大変稀少なもので、なかなか入手できない、おすすめのものです。
 

 

☆☆☆ とてもおすすめ! 稀少 太陽ルチル入りルチルクォーツ原石

重さ 22g, サイズ  4㎝×2.5㎝×2.5㎝ ブラジル バイア地方産

 


 
 

 

<ご注意> 画像の色合いにつきましては、お使いのモニターやパソコンにより、画像の見え方が異なる場合がございますので、実物の商品とは多少異なってみえることがあります。あらかじ めご了承くださいますようお願い致します。

 

お問い合せはこちら
TEL:0263-64-2076 FAX:0263-64-3783