ルチルクォーツ原石

ルチルクォーツ(原石)3-600

「ルチルクォーツ(針入水晶)」とは、透明水晶や茶水晶などが、何千万年もの長い時間をかけて地中で結晶化していく過程で、針状の結晶が偶然水晶の中に形成された希少な天然石です。

石伝説によると、水晶には良い運気を邪魔する気『邪気』を吸収してくれる効果と共に、その人が本来持っている能力を引き出して くれるパワーがあると言われ、世界中でエネルギーを持つ石として大切にされてきました。

ルチルはその水晶の意味合いを持ちながら、針がアンテナの役目をして、持ち主に情報を伝え、直観力を高めて正しい 判断を導いてくれると言われ、とてもエネルギーの強い石と言い伝えられており、特に、これらのゴールドルチルは、古代から金運伝説もあり、パワフルな石として人気が高いです。

 

ルチルクォーツ(原石)1-30080g, 6㎝×6.5㎝×4㎝→拡大写真

 

ルチルクォーツ(原石)3-30052g, 5㎝×4㎝×4㎝→拡大写真

 

ルチルクォーツ(原石)5-30014g, 2.5㎝×3㎝×2.5㎝→拡大写真

 

ルチルクォーツ(原石)7-30016g, 3㎝×2.5㎝×3㎝→拡大写真

 

ルチルクォーツ(原石)8-300ヒマラヤ水晶22g, 4㎝×2.5㎝×2.5㎝→拡大写真

 

 

 

お問い合せはこちら
TEL:0263-64-2076 FAX:0263-64-3783